豊能障害者労働センター、オンラインショップ積木屋のマイアカウント

オンラインショップ積木屋の商品カテゴリー

ホームページに掲載されていない商品のご注文は「お問い合わせ」フォームからお願いします。(ギフト商品は送料形態が異なります)

積木屋通信販売の商品検索


積木屋 豊能障害者労働センターの活動紹介

豊能障害者労働センターってどんなところ?へ

ちかあれブログ

恋する経済&障害者市民事業ネットワーク

被災障害者支援 ゆめ風基金



RSS
ATOM

TOP

TOP > 2020年新春商品


前のページへ戻る

「みんなの学校」が教えてくれたこと




すべてのこどもが共に学ぶ不登校児ゼロの「奇跡の学校」


2015年に大ヒットしたドキュメンタリー映画『みんなの学校』。
この映画の舞台となった大空小学校では、「自分がされていやなことは人にしない」というたった一つの校則と、「すべての子どもの学習権を保障する」という教育理念のもと、障害のある子もない子もすべての子どもが、ともに同じ教室で学んでいます。全校児童の1割以上が支援を必要とする子であるにも関わらず、不登校児はゼロ。他の小学校で、厄介者扱いされた子どもも、この学校の学びのなかで、自分の居場所を見つけ、いきいきと成長します。
また、まわりの子どもたちも、そのような子どもたちとのかかわりを通して、大きな成長を遂げていきます。この大空小学校の初代校長として「奇跡の学校」をつくり上げてきた、木村泰子さんの初の著書。

小学館 2015年9月 205ページ 木村泰子 著

注)写真の色と実際の色とは、画像処理・画面の設定によって異なることがあります。
 
型番 3624
販売価格(内税) 1,540円(内税)
購入数

  • この商品について問い合わせる
  • この商品を友達に教える
  • 買い物を続ける
  • 最近チェックした商品

    この商品を買った人はこんな商品も買ってます